お仕事について

出来る作業の模索と自信

1人1人の個性に応じて、柔軟に作業の選択が可能となるように、容易に相談・面談・話し合いが出来る雰囲気づくりに努めています。そして、一緒に得意な作業を探していく過程も重要視しています。作業の細分化することによって、必ず出来る作業が生まれます。出来る作業と巡り合えることにより『自信』が生まれます。そこには、地域の中、社会の中で生きる、一つ成長した自分が待っています。
そして、自分に適した作業を見つけ出し、自分にも出来るのだという自信を芽生えさせ、共同の中で助け合いやコミニュケーションを学びながら、一般就労を目指して進むための支援を怠りません。焦らず、個々人の状況に応じた支援を続けております。

お仕事例:リサイクル作業
エアーインパクトや工具でひたすらビスを外していき、どんどんバラバラにしていきます。
造るのではなく、形をゼロにするので達成感で爽快ですよ!
お仕事例:部品の組み立て
電線のツイスト、コネクター挿入の作業です。
2本1ペアの電線をツイストします。ツイストした電線は既定の長さか確認して、良ければコネクターに挿入します。失敗しても修正できるので大丈夫!
お仕事例:農作業(ピーマン栽培)
夏期の畑作業はピーマンの収穫をします。MとLを見極めて宝探しのようです。たまにひっそり隠れてBIGサイズもいますよ。
畑作業は室内担当もいます。そこでは拭き、仕分け、梱包をします。コンテナに決まった数を並べます、揃ったら市場へGO!
お仕事例:農作業(ほうれん草栽培)
冬季はほうれん草の定植、収穫があります。ハウス内はぽっかぽか。ほうれん草は寒さも吹き飛ぶ甘さです!さっそく晩ご飯のメニューにしようかな。

アップルウェーブさんと陸奥新報さんから取材をうけました!

農業+福祉=農福連携への取り組みとして、AIを導入した農作業に注目していただきました。失敗や悩んだりする事もありましたが、こうして注目していただけると、その失敗も糧になり自信につながります。ありがとうございました。 詳しくはこちら→ 

お仕事の種類とその作業内容一覧

仕事
作業内容
1. リサイクル品の解体
  • パーツの解体
  • 2. 部品の目視検査とバリ取り
  • 目視検査
  • バリ取り
  • 3. 部品の組み立て
  • ハーネスのツイスト
  • コネクター挿入
  • 4. フルーツキャップ造作
  • 折り込み
  • 束ね
  • 梱包
  • 5. 建築端材利用の商品製作
  • 壁紙(クロス)から商品
  • ヒバ屑利用の防虫消臭剤製作
  • ヒバ材端材利用のコースター製作
  • 6. 農作業(※)
  • ピーマン栽培(AI活用の養液土耕システム採用)
  • ほうれん草栽培(冬期間・ハウス内)
  • 収穫作物の出荷調整
  • (※)主力の農作業に関しては、自社作業指示マニュアルを作成し、それに基づいて進めています。農作業の細分化による自社作業マニュアルに沿ったそれぞれに適応した作業に従事していただきます。

    このページの上へ